マックの商品を無料で食べる方法

マック「デラックスバーベキュー チキン」2017年11月22日

マックの商品を無料で食べる方法

今回はマックの商品を簡単に無料で食べる方法についてまとめます。

私も使っている方法で特に難しいことはありません。

その手順は簡単。以下の3つの手順です。以下の方法を使って、私は今のところ30万円以上マックで食事をできる状況です。

  • ハピタスに登録してポイント貯める
  • ハピタスで貯まったポイントを楽天ポイントに交換
  • 楽天ポイントでマックを利用する

ではそれぞれの方法を解説していくので少しずつ下がって確認ください。

ハピタスに登録してポイント貯める

まずはハピタスに登録します。もちろん登録は無料。180万人以上の人が登録している安全安心なサイトです。

ハピタス

登録だけであなたにも30Pが貯まります。

それ以外にもアプリのダウンロード、アンケート回答、サービス利用などでポイントがどんどん貯まるので好きな方法でポイントを貯めてください。1万ポイント以上貯まる広告もあり、私もたまにその手のサービスを探して利用しています。

 

みんなdeポイント(短時間限定)

「みんなでポイント」の項目は短い時間限定ですがポイント高いのでおすすめ。もちろん、無理に利用する必要はありません。必要なものがあれば利用すればいいです。

ハピタスポイントの多い案件

 

クレジットカード系も高い

他にもクレジットカード系とかはポイント高い案件多いです。時期によってポイント異なります。以下は2017年12月8日現在。楽天カードだと9000ポイントもらえます。楽天クレジットカードのキャンペーンの5000ポイントも、もらえるのでかなりお得ですね(ポイント取得条件とかあるので必ず確認ください)。

ハピタスポイントため方3

 

アプリのダウンロードでもポイントもらえる

クレジットカードとか無理な人はアプリのダウンロードとかがいいと思います。さすがに簡単なのでポイント低い。ログイン必須などの条件あるので条件の確認をお忘れなく。

 

アプリ課金でもポイントもらえる

あと、アプリ課金することが多い人はアプリ課金のポイントバック案件もチェックしておくといいです。普通に課金していたらもったいないですよね。

ハピタスポイントため方1

 

毎日宝くじもらえる

パソコンからアクセスすると下の方にクリックするだけで宝くじがもらえる案件もあるので毎日クリックするといいでしょう。私は子供と一緒に宝くじも楽しんでいます。

毎月当たる宝くじでは最高2万ポイントもらえます。私は最高1000ポイントしか当たったことないけど気長に楽しんでいます(毎日当たる方は最高1000ポイントです)。

ハピタス宝くじ

 

現在のポイントチェック

こんな感じでいろいろとポイント貯まります。

私はマクドナルドで何度も利用していますがポイント貯まる速度の方が早く以下のように2017年12月時点で36万5000円分のポイントが残っています。

ハピタスポイント

定期的に貯まるものとしては、個人的には楽天市場や楽天ブックスなども利用するのでその時にも使います。後はピザハットとかドミノ・ピザなどを利用する時にも使います。ネットのサービスを利用する時にはハピタス経由でポイントが貯まることが多いので、ネットで何かする時にはチェックするといいでしょう。

 

ハピタスポイントを楽天ポイントに交換

そうやって、いろいろな形でハピタスで貯めたポイントを楽天ポイントに交換しましょう。

もちろん、その前に楽天ポイントカード(無料)を作ることも必要です。

 

楽天カード(無料)をもらって利用登録

楽天カードはマクドナルドやミスド、くら寿司などの楽天ポイント提携店で無料でもらえます。ただしもらうだけでは使えない。必ず楽天ポイントカードの利用登録をしてください。

登録方法はこちら⇒楽天カード利用登録(公式サイト内)

これでマクドナルドの利用時に楽天ポイントカードが使えるようになりました。

マクドナルドなどでカードに貯まっているポイントが使えます。また、現金で支払っても100円支払いで1ポイント貯まるのでお得。

 

ハピタスで貯まったポイントを楽天ポイントカードに移行

楽天ポイントカードの利用登録が終わったら、ハピタスで貯まったポイントを楽天カードに移行します。交換は100ポイント単位になります。

ハピタスから楽天ポイントへの移行

余談ですがだ楽天ポイント以外にも様々なポイントに交換可能です。楽天ポイントだと等価交換ですが、iTunesギフト券やアマゾンギフト券だと2%増量になる時期もあったので(2017年12月8日現在)、自分が一番お得だと思うポイントに交換するといいでしょう。

 

支払いに楽天ポイントを使う

あとはマクドナルドで注文する時に楽天ポイントカードを出してください。そして「支払いは楽天ポイントで」みたいに言えば楽天ポイントで支払うことができます。1日5000ポイントまでの制限がありますがマクドナルドで1日に5000円購入することはないので私は問題ありません。

以下は私が期間限定品のデラックスチーズビーフのセットとアメリカンチェダーポテトを購入した時のレシートです。ポイント支払いで現金いらず。しかもポイントで支払ってもポイントもらえるというおまけ付きです(以下の例だと920ポイント使って9ポイントもらった)。

マック「アメリカンデラックスビーフ」「アメリカンチェダーポテト価格レシート2017年11月1日

 

ミスドやくら寿司でも使える

マクドナルド以外でも使えるお店が増えてきています。

私が良く行くところではミスドやくら寿司でも利用可能。

以前はサークルKやサンクスでも利用できたのですが、それは使えなくなったので残念。ただし、次の方法を使えばコンビニでも利用可能です。

 

その他のお店で利用する方法

楽天ポイントは楽天Edyに等価交換できるのでサークルKを始めとしたコンビニ各社などでも利用可能です。

ハピタスポイント⇒楽天ポイント⇒楽天Edyという形の交換でハピタスポイントをコンビニで利用することも可能なのですね。

楽天Edyはコンビニ以外にも提携店が多いので、これで様々なお店で利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です